先輩からのメッセージ

  • ホーム
  • 先輩からのメッセージ
  • 先輩からのメッセージ

    看護師になりたいと思ったきっかけについて教えてください。

     私は、祖父の入院・在宅での療養生活を送っている姿を見て人の命を救える仕事に携わりたいと思い始めました。専門的な知識や技術を身に付け人の役に立ちたいという気持ちを強く抱き、看護婦になりたいと思いました。

    みなとメディカルで働きたいと思った理由は?

     みなとメディカルに入職を決めた理由は、地域住民に信頼され地域に根ざした看護を行っていることや、教育体制が整っており自分がスキルアップできる環境に大変魅力を感じたからです。

    就職希望者の方へのメッセージ

     看護師という職業は患者様の一番身近な存在であると共に責任も大きい仕事ですが、患者さんの笑顔、回復していく姿を見ると、喜びとやりがいを感じることができます。私は整形外科に配属され毎日忙しい日々を送っていますが、先輩方も優しく丁寧に教えてくださりとても働きやすい環境です。


    看護師になりたいと思ったきっかけについて教えてください。

     私は幼い頃病気がちで何度も入退院を繰り返していたのですが、その時に関わった看護師の方に丁寧に接していただき、勇気づけられたことからです。忙しい業務の中でも患者さんに寄り添って対応している姿を見て、私もそのような看護師になりたいと思いました。

    みなとメディカルで働きたいと思った理由は?

     みなとメディカルは、新人教育研修プログラムが整っており、また今年から新病院が開院し、これから発展していく病院で看護師として多くの経験を積んでいきたいと思ったからです。

    これからの目標について教えて下さい。

     看護師として今後の目標は先輩看護師のように患者さんと向き合い、日々変わる状態に合わせて臨機応変にケアできる看護師になることです。そのために必要な知識、観察力、看護技術など習得すべきことはたくさんありますが、一つ一つ出来ることを確実に増やしていけるように努力していきたいです。


    看護師になりたいと思ったきっかけについて教えてください。

     私が看護師になりたいと思ったのは高校1年生の頃です。祖父が救急搬送された時、看護師さんにかけていただいた笑顔・言葉に心救われたことを今でも覚えています。ただ祖父のケアをするだけでなく、祖父の尊厳を守る対応、私たち家族への配慮までも行い、患者と家族にとって支えとなる存在のひとつが看護師であると実感しました。私も看護師として、患者さんとご家族が少しでも穏やかに望む日々・人生を送れるよう、寄り添い支えとなる存在でありたいと強く思ったことがきっかけです。

    みなとメディカルで働きたいと思った理由は?

     私がみなとメディカルでの就職を希望した理由は、新病院開院に携わるという貴重な体験ができることも魅力のひとつでしたが、最も大きいのは病院見学に訪れた際、スタッフの方々がいきいきと働いている姿を拝見し、私も生まれ育ったこの長崎のために皆さんと共に働きたいと思ったからです。また、いずれは認定看護師の資格を取る等の専門的な看護を身につけ活かしたいと考えており、そういった支援にも力をいれているところも魅力を感じました。

    就職希望者の方へのメッセージ

     1年目は実習とは違い、実際に働くことで見えてくる看護という業務の幅広さを実感して、戸惑うことも多々ありました。しかし、プリセプターを中心に多くの先輩方にご指導を受け、基礎看護技術はもちろん、病棟ごとに特化した看護、私の場合は呼吸器内科・外科に関する看護を学ぶことができました。少しずつできることも増え、次はどうしたらよいか等自分で考えながら行動できるようにもなってきたと思います。まだまだ未熟な私でも、患者さんとご家族の支えに少しでもなれるよう、どのような時も笑顔を忘れず、かける言葉を大切にしていこうと思います。私が目指す看護師像に近づけるようにこれからも頑張っていきます。皆さんもみなとメディカルで看護師として一緒に働きましょう。


    看護師になりたいと思ったきっかけについて教えてください。

     祖父が病気で入院した際、間近で看護師の働きを見て、私も病気と闘っている人の力になりたいと思ったのがきっかけでした。

    みなとメディカルで働きたいと思った理由は?

     看護学生時代に実習に来た際、スタッフの患者さんや家族に対する親切な接し方が印象的でした。私もそのような環境の中で看護師として成長していきたいと思ったのが理由でこの病院を選びました。

    どんな看護師になりたいですか?

     病棟で働く中で、自分の病気と向き合いながら毎日リハビリなど懸命に取り組む患者さんを見て、私も頑張ろうという気持ちを持つことができています。そんな患者さんの気持ちに寄り添いながら接することのできる看護師になりたいです。


    助産師になりたいと思ったきっかけについて教えてください。

     高校の時に偶然、職業体験で産婦人科に行くことになり、その時に助産師の仕事を初めて知り、興味を持ちました。また、そこで働いていた助産師さんが『助産師は本当にいい仕事。こんなにいい仕事はないと思っている。』と言われたことがとても印象深く、私も将来働くうえで、誇りを持てるような仕事に就きたいと感じていたため、これをきっかけに助産師を目指そうと思いました。

    みなとメディカルで働きたいと思った理由は?

     看護学生・助産学生を通して実習でお世話になった病院だからというのが一番大きいと思います。実習では色々な病棟にお世話になりましたが、スタッフの方々や指導者さんに尊敬できる方が多くいらっしゃいました。また、当院は自分がうまれた病院でもあり、自分がうまれた当時に働いていた助産師が今も働いているため、長く勤められることに魅力を感じましたし、先輩助産師からも多くの技術を学びたいと思いました。

    現在、助産師としてどのような仕事をしているのですか?

     産科・婦人科・乳腺外科病棟で勤務しています。分娩は喜びも多いですが、当院は早産等の異常分娩が多く取り扱われているため、より細かい判断力や観察力が必要だと感じています。また婦人科・乳腺外科では通常の看護に加え、子宮や乳房を手術することに伴う心のケアも必要となってきます。
     忙しい日々ではありますが、女性の一生に関わる大事な、やりがいのある仕事だと日々実感しています。

    将来、どのような助産師を目指していますか?

     確かな技術・看護を提供でき、患者さんからもスタッフからも信頼されるようになりたいです。また助産師として、分娩に立ち会えるという責任と喜びを感じながら、患者さんやその家族に安心感や自信を与えられる助産師になりたいと思っています。


    看護師になりたいと思ったきっかけについて教えてください。

     私は小さい頃から子どもが好きで、保育士になりたいと思っていましたが、将来の仕事を決める際、教員のすすめで一日看護体験という行事に参加する機会があり、そこで看護師の仕事に興味を持ちました。そんな中、看護学校に通う姉の話を聞き、更に興味がわき進学を決めて現在に至っています。

    みなとメディカルで働きたいと思った理由は?

     患者さん一人ひとりに、各専門職が連携したチーム医療を提供している事に魅力を感じたのがきっかけでした。
     また、新市立病院開院に関われる事も理由の一つです。

    現在、看護師としてどのような仕事をしているのですか?

     現在、集中治療室で勤務しており、一般外科をはじめ、心臓血管外科、脳神経外科の術後管理や重症症例患者の看護を主に行っています。毎日、様々な症例の患者さんが入室しており、重症な患者さんの看護は、命に直結するため大変ですが、安全に、安心して一般病棟へ退室できるよう、スタッフ間で協力して業務に従事しています。

    将来、どのような看護師を目指していますか?

     沢山の経験を重ね、常に安全な看護を提供できるようになりたいです。また、患者さんだけでなく、スタッフからも信頼される看護師になりたいです。


  • 説明会・病院見学会
  • ページのトップへ